現在地:ホーム 香川証券のロゴマークについて

香川証券のロゴマークについて

コンセプト

「防人(さきもり)」

香川証券本店ロビーに立つブロンズ彫刻「サキモリ」。
香川に活動の拠点を置く世界的な彫刻家・流政之氏の手による傑作シリーズの一つ。防人(さきもり)とは、古代唐に対する防備として九州沿岸に配置された衛兵のことで、崎守ともいいます。
彼らは岬に立ち、大海原の異変を見守る役割を持っていました。
時代の先を見ることを使命とする香川証券の象徴的なオブジェとなっています。ロゴマークには、この「サキモリ」のデザインを取り入れています。

コーポレートカラー

ロゴマークに使用しています2つのカラーには、赤と黄の2色がもたらすパワーあるスピリットをロゴマークに込めています。

ロゴ

赤色
色彩のスペクタクルの中でも、赤はもっとも濃い色です。この色は情熱的、エネルギーを感じさせる色で、活動力や肉体的な力を実現します。
黄色
暖色の中でももっとも明るく、光や希望をもたらす色です。

このページの先頭へ